05.ステアリングとか

純正ステアリング

次の引越しが決まりました。時期は来月です。
というわけで、この週末は不用品を捨てたり
していたのですが、
今日の話題はこれ。メキビーの純正ステアリングです。

私の場合、ナルディーに換えてから、
これは使われず置いてあるのですが
そこそこの邪魔なんですよね。

Dscf9753

もう純正に戻す事はない気がするし、
オークションで売っちゃおうかな、と思ったり・・・。
(買う人がいるか疑問ですが)

取っておいた方が良い理由ってありますか?
或いは、欲しい方いますかね?

| コメント (9) | トラックバック (0)

詰めの甘い話

ステアリングをつけて、試しに近所を一回りした時には

気づかなかったのですが、ステアリングの中心がずれてました。

この写真くらい。

運転しててかなり気持ち悪いです。

Cimg6371

マンションの駐車場はステアリングを切ってから停めるので

装着時、まっすぐにしたつもりでしたが、ややずれていたようです。

というわけで、一度外して付け直しました。

工具を返す前に気づいてよかったです。

どうでもいい話ですいません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナルディー装着

さて、ステアリング交換をやりましょう。

純正ハンドルを外すまでは、前回と一緒なので省略します。

Cimg6343

さて、ボスが合うかどうか?

Cimg6344

合いました! 良かった。上の位置を合わせて取り付け、

中央の24mmナットを締めます。

Cimg6348

ステアリング本体を取り付け。6本のビスをきつく締めます。

Cimg6349

ホーンボタンは配線してからはめ込みます。

Cimg6350

最後にホーンリングをはめ込みます。

Cimg6351

完成。やりました。

さて、肝心のナビとの干渉についてですが、

Cimg6353

見てください。超ギリギリセーフです。これで収納も自由自在。

Cimg6354

いやぁ、いいなぁ、とてもすっきりした感じ。

走ってみたけど、そんなに重くなったとも思えないし、

高級車を運転してるような錯覚に陥りますね。

というわけで、カーナビ問題はこれにて一件落着です。

追記6/3

車速パルスを繋がないとオートリルートや音声案内などが

正しく動作しないという事がわかりました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

ナルディーゲット

さて、予告どおりナルディークラシックをゲットしました。

例によって、オークションにて入手しました。

目立った傷もなく、なかなかのものです。大きさは36.5φ

これが本当にカーナビと干渉しないかどうかは、

つけてみないとわかりません。

Cimg6317

ボスもゲット。ナルディー製です。型番5407G

daikei製を買えば、momoとナルディー兼用で12個穴が開いている

のですが、momoをつけることはないだろうということで

ナルディー純正の6個穴のボスです。

オークションにはコラード用ですと書かれていたのですが、

これによると、コラードとゴルフ2後期はおなじ筈なので、

大丈夫と判断して入札しました。

Cimg6341

ナルディークラシックは\6500、ボスは\2500で入手しました。

装着については、またレポートします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと忙しい

このところずっと天候が悪いですね。

多摩地区はこのところ冬に逆戻りしたような寒さです。

明日は会社の人たちと花見の予定なんですが、

夜桜の下で酒なんか飲んだら生命の危機かもしれません。

Cimg6328

ステアリングの話の続きですが、ボスをオークションで落札しました。

もう郵便局まで来ているのですが、なかなか取に行く暇がありません。

ボスが本当に合うのか、やや不安です。

この話の結末は週末にでも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱしナルディー

実家にmomoのステアリングが転がっていた気がするのですが、

ビートルってmomoじゃないですよね、なんとなく。

私のはしかもビンテージですから、細くて、大きいハンドル

の方が・・・って、それはまあ諦めたわけですけど。

 となるとやはりナルディーですかね。ナルディークラシックの

ウッド。車検を考えたら36.5φ、定番ですが。

 Wood_img01_2

「ナルディーは微妙に太い」とか、

「やっぱりディープコーン(中心が凹んでいる)はカッコいい」とか、

友人が言ってますが、そんな意見は無視なのだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ステアリングを外してみよう

さて、工具を借りてきました。

Cimg6272

まず、バッテリーのマイナスを外した後、ホーンボタンを外します。

Cimg6274

そして24mmのナットを外します。

ステアリングを外す時のコツは、ナットは緩めるだけで、

完全に外さない、そして全身全霊の力を込めてで引き抜く・・・と。

ナットは簡単に外れました。

さて、気合を・・・あれ、何の力も入れてないのにステアリング

外れました。

Cimg6277

やはり、カラーが付いてますね。

Cimg6280

26mmですね。

daikei製のボスは、momoとナルディーと両方の穴が開いています。

ゴルフ2で言うと、初期がS-101、後期がS-104ということですが、

これを見ると、カラーをつけたままでS-104が付きそうですね。

というわけで、やはり私のメキビーのボスはゴルフ2後期、

またはゴルフ3のエアバックなしと一緒のようです。

カラーを取り除く必要はないようで一安心。

つまり、GTウッドやバンジョーなどのドイツ製ビートル

高年式用(1974-)のボスを装着する場合は、

カラーを取り除く必要があるということですかね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ステアリング交換停滞中

ステアリング交換の話は、進んでいません。

というのも、24mmのナットを外す工具がないのです。

友人に貸してもらうよう頼みました。

今は待ちの状態です。

Cimg6252_1

というわけで、今日のところはこの辺で。

| コメント (0) | トラックバック (0)

GTウッドを諦める

よく参考にさせて戴いているハナゴロウさんのページ

1DINインダッシュのナビ + GTウッドステアリングです。

GTウッドは、メキ純正より大きい40cm径です。

素朴な疑問としして、ナビのモニターと当たらないのかな~

と思ってまして、どうしてもその疑問が解決しないので

失礼にも質問のメールを送らせて戴いたところ、快く回答戴きました。

ハナゴロウさんありがとうございます。

GTウッドありきで、干渉しないナビを探されたそうです。

アルパインのINA-HD01というナビだそうです。

なぁるほどね。

Gtw

 というわけで、私はスッパリGTウッドは諦めました。

予算的に苦しい事もありますしね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

メキビーのボス

ステアリングボスに関して情報を集めていたのですが、

ちょっと覚書を残しておきます。

「1988.11 以降のVW/AUDI車は、

シャフト自体が違い現行ボスでは適合しません」

HKBのHPにあるように、VWは1988.11を境目に

シャフトが太いものに変わっているようです。

つまりここで対応ボスが変わります。

たぶんこのようなステアリングが付いているのが

細いシャフトのボス対応のVWだと思います。

1988 

ゴルフⅢが出たのが、1991年ですので、ゴルフⅡには、

上のようなタイプと下のようなタイプがあるようです。

1989

ゴルフⅢで、エアバッグの付いてない車を見つけるのは

一苦労でしたが、ネットで一台だけありました。

下の写真のように私のメキと同じステアリングが付いてました。

1992

ちなみに2000年前後のメキは、下のようなステアリングが

付いてますが、正規でこれと同じステアリングのVWは

ちょっと探しただけですが、見つかりませんでした。

2000

ということで、私のメキビーは、モモボスで言うと8014という

タイプだと思います・・・が、100%の確信はないので、

今度外してみようと思います。

---

VWフォルクスワーゲン(本国年式1978~1988)
ゴルフ1・ゴルフ2前期・パサート用
MOMO(モモ)社 品番8010

VWフォルクスワーゲン(本国年式1989~1993)
ゴルフ2後期・ジェッタ(~92)・コラード・パサード・ベント用
MOMO(モモ)社 品番8014

| コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧