03.ナビとかオーディオとか

ETC動作確認

写真は昨日の早朝、夜明け前のビートルです。
山梨まで鳥を撮りに遠征してきました。

Img_1775

この日、ETCのデビューとなりました。
ゲートが開くときは少し緊張しましたね。
早朝割引だかなんだかで少し安かったようです。

このあたりもあんまり把握していないですが
理解を深めようと思います。


| コメント (3) | トラックバック (0)

ETC設置

高速道路を無料にすると言った政党があったことも今や昔。
私が生きている間、高速道路は有料のような気がします。

そんな前置きはどうでもいいですが、
最近は、野鳥撮影などで遠出することも増えたので、
ETCを買いました。

まずETCカードを作りまして、
次に、ネットショップでETCを購入して、
セットアップは車検証を送ってやってもらいました。

Img_1590

本日は取り付けをやりました。
ポイントは、下の写真ですね。
ボンネット下からケーブルを引いて
キーの近くの穴を使って車内に通しました。
それくらいです。

Img_1617

あとは、オーディオに続くACCとアクセサリーを分岐して、配線しました。

Img_1619

設置終了です。高速には乗ってませんのでテストは
まだです。

Img_1620

アンテナはまだ仮設置です。
バックミラーの近くにしないといけないようですね。

Img_1618

思う事としては、久しぶりに車内で配線なんか
しましたが、体が硬くて難儀しました。
年齢を感じる今日この頃。

| コメント (2) | トラックバック (0)

スマホホルダー

前回の続きですが、スマホの車載ホルダーが
とても前に飛び出していて、変えたいなあと
思ってたのですが、結局、
今はこんな感じでスマホを固定しています。

人型のスマホホルダーは買いました。
ゴム輪で落ちないようにしています。

Img_1406

美しさ30点というところでしょうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

さらばCDナビ

カーナビについては、この記事のように
タブレットのアプリを試してみたのですが

Img_1161_2

・字が小さくて読めない
・ボタンが小さくて走行中に押せない

という問題がありました。
ただし情報は最新であり検索は容易ということで、
不満ながらも使っていたのですが
満足いかないでCDナビも残していました。

Img_1117

最近気づいたのですが、
某大手検索サービスの会社が出した無料のカーナビアプリ。
こっちの方が圧倒的に良いです。

VICSの渋滞情報も出ます。
これを無料で出されてはカーナビ売ってる会社も
大変ですね。

Img_1164

ただし、このアプリは地図データを随時通信で得ていきます。

私のタブレットはWi-fiしかなく、このままでは使えません。
スマホのテザリング機能を使いスマホとセットで使ってみた
のですが、走行中にスマホとタブレット間の通信が
切れたりして、これまた安定しないのです。

結論としては、スマホにこのアプリを入れて
そのまま使うことにしました。
画面が小さいのでどうかなと思いましたが、
あまり気にならないということがわかったのです。

ようやくこのときに買ったCDナビがいらなくなりました。
1DINにはカーオーディオを入れました。

Img_1174

USBで繋ぐと、スマホが充電できます。

スマホでカーナビだけ使うならば、電力的には黒字です。

スマホでカーナビ+音楽再生すると充電が追いつきません。

| コメント (3) | トラックバック (0)

タブレットをナビにしてみる(テスト編)

というわけで少し走ってみました。
経路探索中にフリーズすることが一回ありました。

Cimg0920

感想ですが、
第一に文字が小さいのが気になりました。
あとは開始時にGPSが現在地を見つけるのに
時間がかかったかな。
画面の位置が高く前に出ていて、美観としてイマイチという
こともやや気になっています。

最新の地図になっているのは良い点。
リルートが速いのも良かったです。

Cimg0924

慣れの問題は大きいですが、もう少し試してみて
これを使っていくかどうか決めたいと思います。
これでいいやとなったら電源も引こうと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

タブレットをナビにしてみる(ソフト編)

実は昨日アップした記事は、7月くらいに書いて
ほったらかしになっていたものです。
今さらなぜアップしたのかというと、アプリを買ったからです。

Cimg0908

地図データも5GBくらいある本格的なカーナビソフトです。
もともと\3780のアプリですが、
\100からスタートして徐々に値上げするという
キャンペーンをたまたま見つけてしまったのです。
ちなみに私が買った時は、\900でした。

そんでもって久しぶりにやる気を出して
記事をアップしてみたという次第です。

週末には設置して、走ってみようと思います。

| コメント (4) | トラックバック (0)

タブレットをナビにしてみる(設置編)

今日はビートル特有の話ではなくてカーナビについてです。

6年前のこの記事にありますように、NVD-D50という
1DINに刺さり画面の出し入れ可能な
CDカーナビを使っていましたが、
どうも最近電源系の接触が微妙になってきて、
モニターが出ないとか、出ても表示しないとか
不具合が発生しています。

Cimg9817

そもそも地図データが古いという問題もあります。2003年かな。
地図データに関しては、2013年版が売られているので
それを買うという手もあるのですが、
いまどきCDナビというのもなんだなと思い、
ちょっと実験してみました。

Cimg9841

まずこんなの買いました。
amazon で\2200でした。

Cimg9844

タブレットは前から持ってるもの、ちょっと前まで
最も売れていた7インチのタブレットです。
何ヶ月か前に2万弱で買いました。

Cimg9843

こういう感じになります。

Cimg9847 Cimg9846

車への設置を試してみました。

落ちないのかどうかが心配でしたが
バッチンと吸盤を貼り付けるタイプで、
それなりに強力な感じです。

後は、位置が高いのと、前に出ているのが
若干違和感あります。

設置はこのくらいにして、
あとはソフトと電源の問題がありますね。

| コメント (1) | トラックバック (0)

昨日のつづき

昨日のつづきですが、接続している短い方の
ケーブルをひっくり返したら、メーターが動くようになりました。
同時にスピードメータのパルスも入るようになりました。

接触不良みたいなものですが、
くりくり回るものを、二つ接続して使うことに
無理があるのかもしれません。

Ca3a0267

今後の直近の課題はと言うと、
・メータのランプが点いたり消えたりする
・カーステ接続
・運転席のシートが倒れない

といった感じですが、連休後でしょうね。

明日から旅行の予定です。ビートルは出番なしです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

GPSの位置

昨日はやる気ないみたいな事を言いましたが、
ちょっと時間があったので、カーナビをやりました。

Cimg4476

カーナビは、この記事にあります、CDナビを未だに使ってます。

塗装の際にナビを外したのですが、
風よけの為に1DINに挿すだけはしてありました。
裏側はつながってません。
まあ、裏をつなぐのはなんてことないんですが、
ちょっと気になってることがありまして、ですね。

Cimg6251_3  

それは、これなんですけど、
以前はこんな位置にGPSセンサを仮り設置して
そのままになってしまい、そのせいで結構スリ傷もつきました。
せっかく塗装し直したので、もうやめたいのです。

Cimg4473

センサは後ろに持って行きたいのですが、
問題はGPSのコネクタが車体内部に配線を通す
穴を通らないことでした。
今回ようやくコネクタをばらす事に成功しました。

Cimg4468

まだ穴が小さいので、リーマーで穴を広げました。

Cimg4474

間違って垂れないように、ハンドルに絡めて
カバーの裏側の赤線のあたりを通しました。

Cimg4478_3

GPSはこの位置。両面テープで貼りました。

Cimg4471_2

拡大しました。

Cimg4469

このように、動作しました。

Cimg4475

しかしですね。またスピードセンサのパルスが
入ってないようです。続きはまたそのうち。

| コメント (0) | トラックバック (0)

カーステその後

カーステですが、吊り下げ方式でそのまま使っています。
落下には至っていません。

ラジオが聞けない以外の問題としては
急にハンドルを切ると動いてしまうくらいかな。

ということで、またダイソーに行って
こんなの買ってきました。

Cimg4172

なんかマジックテープ付きのサポーターですかね。
ゴムが入っています。

Cimg4173

こんな感じになりました。固定はされたようです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧