« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

オイル交換 2013春

オイルを換えました。特筆すべきことはないですが
書いておかないといつやったか
忘れてしまうので、備忘録みたいなものです。

Cimg9990

上の写真は安曇野で撮ったものです。
オイル交換とは関係ありません。
エンジン不調になった際オイルの量も見てみましたが、
ゲージのギリギリ程度まで減ってました。

Cimg0020

今回も妻の実家の庭を拝借。
立体駐車場だとオイル交換する場所に苦労します。

| コメント (2) | トラックバック (0)

低速で加速しなくなった話(2)

この状態をどう考えるか?

エンジンが不完全燃焼を起こしているように思えました。
燃料か空気か、という感じでしょうか。

まず疑わしいと思ったのは、例の30番リレーですが、
残っていた古いものと差し替えてみても、
状態は変わりませんでした。

アイドルバルブの電源を抜いてみても、
アイドリングは高くなるものの加速しない症状は
同じなので、今回リレーは"シロ"のようです。

Cimg9998

じゃあ何?

・オイルフィルタが詰まっている
・点火プラグのケーブルが断線
・点火プラグそのものの問題
・エアフィルタが詰まった

など考えましたが、
エンジンルームを眺めていて、はっと気づきました。
外れています。下のケーブルが。

Ca3a0370

これはスロットルボディのバキュームパイプです。
ここに関連記事があります。

自然に外れるなんてことがあるんですね。
そして、外れるとこんな症状になるのですね。
つないだら直りました。

メキビーオーナーの皆さま
もし低速が伸びなくなった際は、
この部分もチェックして見てください。

| コメント (6) | トラックバック (0)

低速で加速しなくなった話(1)

昨日の続きです。

おかしいと思ったのは、山中湖についた頃でした。
加速しようとしてアクセルを踏んだのに、伸びないことが
ありました。

しかし、常にそういう感じでもなかったので
疑わしいながらも目的地に着いたのです。

Cimg9958

その日は山中湖のベンション泊。

徐々に調子は悪化し、アイドリングが低めで不安定。
たまにエンストという状態。特に低回転でふけが悪い
という状態になりました。

信号などのスタートが最も厳しく、回転をあげてしまえば
それほど問題なく走れるので、高速などは比較的大丈夫
でした。渋滞したら厳しかったと思いますが。

Cimg9997

そんなこんなで、次の日は長野県の安曇野を観光し
なんとか戻ってきました。八王子インターを出てからは
信号ごとに加速しなくなり、ヒヤヒヤの状態になりましたが
なんとか家に帰りつきました。

つづく




| コメント (0) | トラックバック (0)

富士山とビートル

またご無沙汰しております。

GWということで、長距離ドライブに行ってまいりました。

29日に出たのですが、連休のはじまりということで
中央道は激しい渋滞ということだったので、
津久井湖、相模湖の辺りを経由して、
道志みちを走って山中湖に行きました。
ほぼ渋滞もなく快適なドライブでした。

写真は山中湖畔のビートルと富士山です。

Cimg9918

この辺りまでは快適だったのですが、
このあとちょっとしたトラブルが起きました。
続きはまた後ほど。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »