« シートカバーの取り付け④ | トップページ | 2010年を振り返る »

シートカバーの取り付け⑤

続きです。
分離した座面側ですが、シートの下側は針金が
通っています。

Img_0177

あとは、このようなピンとか、フレームから出た尖った部分に
引っかかっているところを外していきます。

Img_0176

座面ですが、コの字型に太い針金が通っていまして、
キレイに外すには、針金を曲げる必要があるのですが、

Img_0182_2

これはもう面倒になってしまい。
そもそも、純正シートの再利用はないだろうなと思い
切ってしまいました。

Img_0183

これにより、座面側のシートが取れました。
特に酷い劣化にはなっていませんでした。

Img_0184

さて、新しいシートを被せていきますが、
ここで気づくのは、TMIのシートは純正よりも下に
短いんですね。コの字の針金も通ってないし、
下部にも針金ではなくひもが通っているのです。
こう考えると、純正シートの方が高級品ですね。
つまりTMIシートは被せて、
紐を引っ張って縛るだけですね。

Img_0185

背中側、写真撮り忘れましたが、
これはシートを剥がすと、中身のモサモサが出て
面倒くさそうだったので、
スリップオンではないのですが、
旧シートの上にそのまま被せてしまいました。

リクライニングのレバーの部分には、
カッターで切れ目を入れる必要があります。
やや切りすぎました。

Img_0186

ということで、助手席できました。

Img_0188

運転席側も同じなので省略しますが、
30分で出来ました。人間の学習能力はたいしたもんです。

Img_0192

というわけで完成です。

Img_0196 Img_0197

まあ、多少いい加減でしたが、
無事装着できました。わりといい感じです。

« シートカバーの取り付け④ | トップページ | 2010年を振り返る »

13.その他の話題とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/38338208

この記事へのトラックバック一覧です: シートカバーの取り付け⑤:

« シートカバーの取り付け④ | トップページ | 2010年を振り返る »