« 全塗装に憧れる | トップページ | シートカバーの取り付け① »

全塗装に憧れるのつづき

いきなりミニの写真が出てきましたが、
これはミニの35周年記念車です。

これが出た当時、私は赤いミニメイフェアに乗ってたのですが
欲しかったですね。この限定車が。

何が良かったかと言うと、
このアーモンドグリーンという色が良かったのです。

その後、この色は標準車でも選べるように
なりましたが。この時はこのモデルだけだったのです。

17846106_1
17846106_3

何が言いたいのかというと、
全塗装するなら、こんな色に塗っちゃうのも
ありなのかなと思ったりしてます。

« 全塗装に憧れる | トップページ | シートカバーの取り付け① »

09.塗装とかサビとか」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
クラシックミニは私も大好きな車です。
2台持てるなら、是非と、ずっと思ってます。
何のカラーでも似合うのがミニですが、これもいいですね。いつも通勤時間帯にこのカラーを見かけます。渋いです。ビートルにもマッチするはずです。

リアフードの塗装は基本が3万で、錆などがあればその分プラスしていくというのが私の場合の見積もりでした。何社も当たった訳ではないので、参考にならないかもしれませんが。

投稿: SKYDOG | 2010年12月14日 (火) 23時53分

どうもです。
私の記憶が確かならば、当時ミニは
外れないオプションのエアコンがついて
車体195万とかだった気がします。
限定車はもっとしたかな。
この記事を書くために、カーセンサーを
ちょろっと見たのですが、35thモデルも
50万以下で結構出てますね。
ちょっと欲しくなってしまいました。
無理でしょうけど。
ミニには機会があればまた乗りたいですね。

塗装は、どうしたもんですかねー。
また年越しちゃいそうな勢いです。

投稿: kaf | 2010年12月15日 (水) 23時39分

私も2台塗装してもらいました

1台目 元色サンドベージュを前オーナーが外側のみ黄色塗装にしてあったものを外内装を元色のサンドベージュに戻しました。車の内外の部品や椅子を取外しボディーのみにして出し大掛かりな作業でした

2台目 元色黄色で三十数年のキズやさびの為外側のみ塗装 ウインドーや窓ガラスをはずしての作業でした

塗装する前に部品等を外してからの塗装するため取り外しと取り付けの費用と再利用できない部品代等費用結構かかりました

でも車買い換えるより安くあがりますね
今黄色のビートル気に入って乗ってます

PS ミニのグリーンいいですね
渋みがあってすきです ビートルにも似合いそうですね。


投稿: take | 2010年12月19日 (日) 00時27分

takeさん、貴重なコメントありがとうございます。

今乗られている1200stdも全塗装されてるんですね。
ちなみに、費用はどんな感じでしたか?


投稿: kaf | 2010年12月19日 (日) 13時50分

ワーゲンやさん曰く
ピンキリでそうですが私のは

外装全塗装30(板金と塗装代)
部品脱着とゴムや窓枠の交換部品10から15
(車検、整備等も一緒にしたため塗装のみの代金確定できません)

他 何も部品を取らずにマスキングだけで
板金等不要の場合は10~20で出来るといってました

参考になれば

投稿: take3 | 2010年12月19日 (日) 17時44分

takeさん、返答ありがとうございます。

そうですか、40前後ということですね。
マスキングだけならば、一般の塗装屋さんでも良い感じがしますけど、
部品脱着が入ると、ビートル専門のショップの方が良いのでしょうね。

情報ありがとうございました。

投稿: kaf | 2010年12月19日 (日) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/38040510

この記事へのトラックバック一覧です: 全塗装に憧れるのつづき:

« 全塗装に憧れる | トップページ | シートカバーの取り付け① »