« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

シートカバーの取り付け③

つづきです。
リアシートの上部をやります。

まず、外します。この一箇所のナットで外れます。

Img_0145

室内にもって来ました。

Img_0146

まず6本のネジを外します。
これはなんてことないのですが、

Img_0149

こういう釘みたいのが8本ありまして、
我が家にはくぎ抜きが存在しないということに気づいた
わけなんですが、これを取るのに苦労しました。

Img_0152

あとは、フレームから飛び出ているストッパーを
伸ばして、シートカバーを外していきますが、
かなり面倒な作業です。結構いやになります。

Img_0153

さっきの釘です。螺旋状になっていて、
なかなか抜けません。何本かはボードを貫通しました。

Img_0155

背面のボードが剥がれました。

Img_0156

残りはこんな感じ。
背面のボードを剥がして、ストッパーを外していくと
ようやく古いシートカバーが取れます。

Img_0157

新しいシートカバーを乗せて行きます。
フックの部分は切りました。
旧シートとは微妙に型紙の形状が異なりましたが、
旧シートもフックの部分は切られたようになっていました。

Img_0158

あとは、ストッパーを尖らせて、ブスブス刺してから
曲げていきます。

Img_0159

完成です。

Img_0160

これが座面。少し皺が乗りました。
引っ張り不足かも。この辺りの仕上げはややテクがいるようです。

Img_0161

写真撮らないで閉めてしまいましたが、
フックを倒すボタン用に穴もあけました。
ゴムの先端がフックに引っかかっています。

Img_0162

しかし、設置してみると、位置がズレて引っかかりません。
いらなかったという気もしています。

Img_0165

というわけで、リア完成しました。
少しシワが出ましたが、まあ良しとしましょう。

Img_0166

フロントは来年ですかね?

| コメント (0) | トラックバック (0)

シートカバーの取り付け②

まずですね。
簡単そうな、リアシートの下側から行きます。
外して家の中に持ってきました。

Img_0133

この写真、光の加減ではありません。
サイドの黒い部分がオリジナルの色ですね。
座面はしろっぽく退色しています。

Img_0140

このシートは下のように14本の金具で
止まっていました。これを外します。

Img_0137

外れました。

Img_0139

針金のワイヤーを緩めると、シートが取れました。

Img_0141

ひっくり返すとこんなです。
内部はそんなに劣化してませんでした。
後部座席に人が座ることは稀ですしね。

Img_0142

新しいシートカバーを被せます。
針金は入っていません。紐で締めます。

Img_0144

あっさり、完成です。
ここまでは、なんてことのない作業でした。

Img_0143

次はリアシートの上の予定です。

| コメント (3) | トラックバック (0)

シートカバーの取り付け①

早いもので、今年も終わろうとしています。

TMIのシートカバーも年越し濃厚ですが、
買って箱も開けてないのはあんまりなので
まず開封してみました。

Img_0128

説明書は英語の紙が1枚、これが表

Img_0126

こちらが裏です。

Img_0127

年末も予定がいろいろあり、
年越し必死ですが、少しずつ始める事にします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

全塗装に憧れるのつづき

いきなりミニの写真が出てきましたが、
これはミニの35周年記念車です。

これが出た当時、私は赤いミニメイフェアに乗ってたのですが
欲しかったですね。この限定車が。

何が良かったかと言うと、
このアーモンドグリーンという色が良かったのです。

その後、この色は標準車でも選べるように
なりましたが。この時はこのモデルだけだったのです。

17846106_1
17846106_3

何が言いたいのかというと、
全塗装するなら、こんな色に塗っちゃうのも
ありなのかなと思ったりしてます。

| コメント (6) | トラックバック (0)

全塗装に憧れる

ボンネットの塗装の話は何度となく出てきていますが
これについては何もしてないわけではないんです。

Ca3a0113

前から、今度持ってきますと言っていた塗装屋さんに
洗車して持っていってみました。
見積もりはボンネットの塗装だけで5万円。

ということだったのですが、塗装屋さんが多忙すぎるとのことで、
月末に来てくれと言われたのが、11月の初め頃の事。

Ca3a0112

そんで、月末に電話してみたのですが、
やはり今はちょっととのこと。

これは中途半端な事しないで全塗装しろという
神のお告げなのでしょうか?



| コメント (4) | トラックバック (0)

ちょっと思ったこと

やはりけっこうエンジン音が静かになった気がします。
妻もそう言ってます。

タペットのカタカタが全く鳴らなくなったことも
そうなんですが、全体的ね。

いつもオイル交換する時は、その辺りを
少し走っただけでやってたのですが、
今回のオイル交換は妻の実家まで走って行って
やったので、いつもより一度充分暖めてからから
抜いたということになります。
抜き始めてから落ちるのが速かった気がします。
そういう事って結構大事なんですかね?

Cimg6626

まあ、エンジンの調子が良いのはいい事に違いありません。

| コメント (4) | トラックバック (0)

ようやくオイル交換

去年より一ヶ月遅れてますが、
ようやくオイルを換えました。

Img_0048

どこでやったかと言うと妻の実家の片隅です。
妻が実家の年賀状印刷をやってる間にですね、
ちょっとやらせてもらいました。

Img_0050

いつものように冬用として10W-40を入れました。
今回フィルタは換えませんでしたが、
前回力を入れすぎて、なめてしまったプレートは
交換しました。

Img_0051

帰り道。
カンカン鳴ってたタペット音は全く鳴らなくなり、
オーディオも大きく聞こえる気がします。
一ヶ月遅れたせいか、
いつもより違いを体感できた気がします。

やれやれ、一つやらねばならない事が片付きました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

12月

下の写真は玉川上水沿いで撮ったものです。
今度の引越しは玉川上水に沿って20km程度
東に移動したことになります。

この辺りは玉川上水が多摩川の水から処理水に
切り替わる場所で結構不自然な臭いがしますが
住民の皆さんは気づいているのかな、なんて
思ったりしてます。

Cimg6616

気温がだいぶ下がって、たまに10度を切る日もあります。
まだオイル交換をしていなくて、タペット音が全く
消えなくなってきました。
次の週末には必ずやりたいと思っています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

シートヒーターの最期

去年、結構活躍したシートヒーターでしたが、
引越し時に、リアシートのうしろのコンデンサの
近くに入れておいたのですが、
気づくとボロボロになっていて、粉のようなゴミが
出る始末。

Cimg6578

なんですかね。
ひょっとしたら、太陽光と焦点があって燃えかけたのかも
しれません。

Cimg6579

結局、廃棄となってしまいました。
まあ安かったから、それほど悔いはないです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »