« シートヒーターを使ってみる | トップページ | 積雪 »

ケーブルの引き回しとか

ヒューズボックスです。
9だけ16Aのヒューズがついています。
他は8Aです。

メモによると、10,11,12に常時12Vが来ていて、
7,8,9はイグニッションを回すと、12Vが来ます。
これは以前テスターを当てて調べました。
年式などによって、違うのかもしれませんが。

ウチの車の場合、カーオーディオのACCは
8から取っています。

Cimg6017

これを分岐して引いて来て、
リレーに突っ込む必要があります。

さて、ケーブルの引き回しですが、

Cimg3680

上の写真はトランクルームです。
ケーブルは基本的に赤マルのところから、
室内に行ってますが、私の車の配線を見ると
黄マルのガムみたいのが付いているところからも
車内にケーブルが行っています。
前オーナーが後から配線したのでしょうか?

Cimg3678

中から見るとこんな感じ。
これは何かというとスピーカーケーブルです。

Cimg3679

運転席の横を通って、

Cimg3676

後部座席のスピーカーに繋がってます。
ケンウッドのスピーカーですが、
これって純正ではないですよね?

メキビーって、ノーマルだとオーディオとか
スピーカーとかは、どうなっているのでしょうか?

« シートヒーターを使ってみる | トップページ | 積雪 »

03.ナビとかオーディオとか」カテゴリの記事

08.冷房とか暖房とか」カテゴリの記事

コメント

97年式新車で購入しましたが
オーディオレスで購入しましたが
ダッシュボードも穴が無くリヤボードも
穴無し無加工でした

メキすべてオプションみたいですね
後付けでカーステレオとスピーカーを
リヤに穴あけてつけるみたいです

投稿: take3 | 2010年1月29日 (金) 18時02分

take3 あれ、takeさん? 
コメントありがとうございます。

そうですか、
という事はウチの97式の
スピーカーや配線も前オーナーの
手製の可能性が高そうですね。
情報どうもでした。

投稿: kaf | 2010年1月30日 (土) 01時00分

96年位からメキ並行で多く
日本に入って来るようになりましたが
メキシコから一度アメリカへ行き
アメリカから日本に輸入のようです
当時平行輸入で、BUBU(光岡)や
オートトレーディング等が
メインで販売してましたが
そこでエアコン、オーディオ、バケロク
ローダウン、ツートンカラー等を
オーダーを取って販売してました

私は
97年式はBUBUで購入で
オプションはクーラーのみで購入

03年式はオートレで購入
オプションはクーラー+カーステでした

03年式で
カーステSP配線はかなりインダラで
+-のカラー(赤白)を無視して
右スピーカーは--のコード
左スピーカーを++のコード配線で
結線してありました
メキビーの他オーナーサイトでも
その様な話がのってましたので
もしかしたら、オプションはあらかじめ
国外でつけて日本に輸入したかも
知れませんね(日本じゃ考えられない)。

一方、バケロク使用にした場合に残る
前後フェンダーとバンバーは96年から97年ごろ
オートレ本社に行けば只でくれましたので
バケロク使用は日本に入ってからしていたのかも
知れません。

結構メキビー謎が多いです


ハンドルネーム takeだったりtake3

投稿: take3 | 2010年1月30日 (土) 09時16分

take3さんはやはりtakeさんでしたか。
コメントありがとうございます。

ウチの場合、スピーカーケーブルは灰色と緑なので、
わりと普通ですね。
やはり前オーナーが取り付けた
可能性が高そうですね。

メキのバケロク化については、
以前、チカーノさんから情報戴いています。
オートレは名古屋のショップで改造していたとか。

http://kaf.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/skydog-df25.html#comments

メキビー改造の秘密については興味深いですねー。
ちなみにウチのメキシコ人は97年生まれですが、
2000年にBUBUで購入しました。

投稿: kaf | 2010年1月31日 (日) 08時34分

うちの2000年メキはKafさんちのとまったく同じKENWOODのスピーカーが同じ位置についています。結線状態は見ていませんが、フロントのステアリングシャフト近くの大きい穴から一緒に車内に延びていますね。

さて、うちのはどこの並行輸入だろう?

ちなみに純正というクーラーのエバポレーター(吹き出し口)のプラスチック筐体にはテキサス州フォートワースの刻字がありました。

投稿: SKYDOG | 2010年1月31日 (日) 23時01分

SKYDOGさん、どうもです。

>まったく同じKENWOODのスピーカーが同じ位置についています。

おやおや、そんな偶然ってないですよね。
ということは、何処かの業者でオーディオ付きを
オーダーすると、これになった公算が高いですね。
前オーナー説は外れっぽくなってきました。

>テキサス州フォートワースの刻字がありました。

テキサス州と言えばメキシコに隣接してますね。
いかにもアメリカで取り付けられたっぽい。

どなたかBUBU車とオートレ車の見分け方を
ご存知でしたら、教えてください。

投稿: kaf | 2010年1月31日 (日) 23時53分

Kafさん

昨日、「まったく同じスピーカー」と報告しましたが、改めてよく見ると、うちのはKafさんのスピーカーほど外縁部が高くないような感じです。なので違うかもしれません。例のスリットありのフロントフッドは、プロならまず装着しないと思うし、前オーナーはかなり独自路線を歩んでいた方かもしれませんね。

ところでうちのメキは本日、めでたく10万キロを突破し、メーターがフレッシュになりました。写真を撮るため、意味なく自宅近辺を走り回ってしまいました(笑)。次は目指せ38万キロ、お月さんです。

投稿: SKYDOG | 2010年2月 2日 (火) 00時02分

どうもです。
そうですか、スピーカーは、
今度型番見てみますね。
エバポレータも見てみます。
カーセンサーでメキビーの写真を
順に見てみたのですが、後部座席は
あんまり写真なくてわかりませんでした。
この謎も深そうです。

すばらしい!
10万キロおめでとうございます。
地球2周くらい走りましたかね。
ウチの車はメーター止まってた時間が
長いんで何万かよくわからんです。


投稿: kaf | 2010年2月 3日 (水) 00時10分

エバポレーターはですね、エア吹き出しのルーバーに刻印がありました。だから全部がフォートワースと言う訳ではないのかも知れませんね。

でも、見つけたときは「うわ!テキサスか」とびっくりしました。てっきりHECHO EN MEXICOと思っていたので。

投稿: SKYDOG | 2010年2月 4日 (木) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/33114212

この記事へのトラックバック一覧です: ケーブルの引き回しとか:

« シートヒーターを使ってみる | トップページ | 積雪 »