« Kafさんへ(SKYDOGより) | トップページ | また切れた »

O2センサ

昨日のSKYDOGさんの記事に関係ある話です。

O2センサで私が知っていることはあまりないのですが、

Mf070b
BOSCH 品番 030906265A 24,800円

排気ガスの中の酸素の量を感知して電圧を発生させ、
コンピューターに送っている
メキシコビートル専用のオキシゲンセンサーで、3ピンタイプです。
消耗品ですので4年位の交換時期をお薦めします。
クーラーOFF時でもアイドリングが安定しない場合や、
エンストを起こす車はまず交換してください。

-----
以上はFLAT4のページからコピペしました。

2万5千円もする消耗品があるかー、
と突っ込みを入れたくなります。

これが本当なら、結構壊れやすいパーツなのかも。

 他のページなどを読むと、センサを抜くと
基本噴射量に固定されるとの記述がありました。
もしこのセンサが壊れているのなら、
電源を抜いたことで、基本噴射量に戻り
エンジンが安定したなんてことも、あるのかなと思いました。

何の根拠もない話ですみません。

ちなみに、メキシコビートルの場合、
1995-97 は3ワイヤー式。それ以降は4ワイヤー式が
使われているそうです。

« Kafさんへ(SKYDOGより) | トップページ | また切れた »

01.アイドル不調とか」カテゴリの記事

コメント

O2センサーの件、大変興味が湧く内容ですね。
私も何台もメキシコビートルを見てきましたが、確かに「O2センサー何やってんだ」って車輌を何台か見たことがあります。
例えば、FLAT-〇製のレブマスターを装着し、O2センサーが付いていない車輌は、何の不具合も無く走っていますし、純正マフラーでO2センサーが壊れていて、黒鉛モクモクで触媒が焼けてしまった車輌も見たことがあります。
SKYDOGさんの車輌は夏場が気になりますね。何ともいえないのですが、やはりO2センサーに異常があるのでは?
プラグの状態などはいかがでしょうか?
ちなみに、BOSCHではユニバーサルのO2センサーを販売しておりまして、ソレを使うとFLAT-〇さんの2/3位の価格で流用出来ます。
FLAT-〇では”〇”にした意味があまりありませんが・・・

投稿: チカーノ | 2009年12月22日 (火) 08時49分

kafさん
早速、掲載いただきありがとうございます。
改行で見苦しくなってしまいましたね。すみません。
センサー類の働きについては多分にブラックボックス的な難しさがあるので、自分のを例に皆さんのケースを集約できたら、データとして共有できるかなと思います。

チカーノさん
夏場のことは確かに気にはなっています。センサーを殺してからは、本当に同じエンジンとは思えないようなふけ上がり、レスポンスで「快調すぎて怖い」(笑
いずれプラグも確認したいとは思っています。

理論空燃比というのは触媒が最も良く反応する混合比という解釈で良いのでしょうかね。とすると、それは加速する時に必要な混合比ではないような気がしますが、とにかくノッキングとO2センサーとの相関性がよく分からないんですよね。また、いろいろ教えてください。

投稿: SKYDOG | 2009年12月22日 (火) 23時10分

どうもです。
昨日、O2センサーの電源を外して
30分程走ってみました。
漫然と走っただけなんですが、
黒煙も出ませんでしたし、
ノッキングもなく、
何が違うんだか、さっぱりわかりませんでした。
仕組みを理解していないせいか、
何に注意して観察すれば良いか
わかってないとも言えますね。
これを機に、
ちょっと勉強しようかとも思ってます。

投稿: kaf | 2009年12月24日 (木) 22時38分

kafさん、チカーノさん

もう一度、自分なりに整理するとROMチューン前と後での変化はこうなります。
 
1、チューン前はレギュラー使用でノッキングなどはなし。
2。チューン後、最初は知らずにレギュラーを入れてノッキングしまくりで、まともに走れない状態。ハイオク仕様のチューンとわかる。
3、ハイオクに変更。通常走行では問題はないが、上り坂などエンジンに負荷がかかる状態では2000回転ぐらいでノッキングが出始める。アクセルを緩めて上る状態。高速走行でもノッキングが出る場合あり。
4、試しにo2センサーのコネクターを抜いたらノッキングが消え、同じ坂も快調に駆け上がる。アクセルのレスポンスもよくなり、エンジンが気持ちよく回転している。別物のエンジンになった感じでチューン効果実感。

以上の事から、素人考えですが、環境汚染が激しいメキシコでの仕様を前提に、ほとんどの条件下でo2センサーが働く設定になっているのではないかと推測しています。

同センサーは、一番きれいに混合気が燃焼し触媒が機能する理論空燃比になるよう制御するための役割で動作しています。この場合は混合気としては薄く、燃焼は高温になるそうです。逆に濃い混合気は気化熱によってバルブなどが冷やされ燃焼室の温度も下がるとか。加速のときなどは濃い混合気になるので、温度が上がり過ぎないようにもなるということでしょう。

ROMチューンでは点火時期の進角を回転に合ったものに変更していると思われます。メキビーは粗悪ガソリンにも対応するため進角が控えめな設定になっているそうで、排気量に見合わない非力なエンジンの原因がここにあるとか。

以上から導きだした考えは次のことです

1、チューンで日本車なみに回転に応じて点火時期が進んだ。
2、本来なら加速時はo2センサーの制御は働かせない
3、しかし、メキビーはほとんどの領域で制御が働くように設定されており、加速時も理論空燃比を保とうとする
4、混合気が薄いため燃焼温度が高くなり、点火時期が早くなった分、ノッキングが起き易くなる。現代車はノックセンサーで遅角されるがメキビーにはそんな上等なものはない。
5、センサーを殺すと、必要な濃さの混合気が供給され、燃焼温度が抑えられてノッキングも出なくなった。

以上、長くなりすみません。根拠もありません。これぐらいしか想像が働かないので、ご意見お待ちします。 

投稿: | 2009年12月27日 (日) 12時35分

ありゃ? 上記、名前入れ忘れました

投稿: SKYDOG | 2009年12月27日 (日) 16時00分

SKYDOGさん、どうもです。

うーん。状況を考えるとそうですよねぇ。

仰るとおり、通常のエンジンは、
加速時は、O2センサによるフィードバック制御を切って、
理想空燃費以外になるようですね。
http://www4.plala.or.jp/shiden-kai/ltl/kobeya/a_f.htm
では、メキシコビートルはどうなのか、
という辺りを調べたかったのですが、
どこにも情報を発見できていません・・・。

加速時は燃料を濃くする気がしますが
するとO2センサの返値なんて関係ないわけで、
状態が変化する説明がつかないですよね。

VAG-COMがあれば、もう少し状態がわかるんでしょうけど。

ところで、SKYDOGさんの車のチューニングチップとは、これのどれかですか?
http://www.1600i.de/sell/spare-parts/spare-parts.html

投稿: kaf | 2009年12月28日 (月) 12時45分

Kafさん

うちのROMチューンはこれです。
https://www.flat4.co.jp/products/detail.php?product_id=2823

76馬力出ているかは?ですが、ノーマルよりアップしているのは実感できます。特にO2センサーを殺してからは。

具体的にチップをどう書き換えているか知らないのですが、雑誌にあった他社のメキビー用チューンの手法をみると「10度までしか進角しない設定をハイオク仕様は29度まで進角するようにし、燃料噴射量も設定しなおした」とあります。メキビーは厳しい公害対策とオクタン価の低いガソリンに対応するため混合比を薄くし、進角も少なくしているとも書かれています。

とすると、ノーマルのROMの場合、進角は10度までで、それに見合った燃料噴射量しかないにしてもO2センサーを殺せば少しは混合比が濃くなり、感じが変わるかもと素人考えするのですが、どうなのでしょう。

投稿: | 2009年12月28日 (月) 22時37分

どうもです。
今年もあとわずかになりましたね。

そうですか、F4でチューニングチップを購入されたのですね。

基本的な疑問なんですが、メキビーの純正ECUは以下のように
年代によって、3~4パターンあるようです。
http://www.1600i.de/1600i-diagnose/steuergeraet/steuergeraet.html

http://www.1600i.de/download/BtlMexTechnicalandDiagnostics1.pdf
これの15ページに、2000年が043906022Dで、
それ以前が043906022B、それ以降が043906022E と書かれています。

http://www.1600i.de/sell/spare-parts/spare-parts.html
ここに書いてあるチューニングチップは、"B"用と書いてありますが

F4のものは何用なんでしょうね? 
純正品番が 043906022E と書いてある意味もよくわかりませんが
"E"チップ用のチューニングなのか?

だとしたら、SKYDOGさんの2000年式はDチップだったと思うのですが
それはいいのだろうか・・・とか。

うーん。なんだか、わからないことばかりです。

投稿: kaf | 2009年12月29日 (火) 11時52分

Kafさん

うちのメキはリアエプロンの打刻数字からすると9月の第1週に製造されたもよう。さらに車検証などに載っている3VWS1A1~(VIN)ではモデルイヤーは2001年になるようなのです。モデルイヤーと製造年には開きがあり、秋に変わるとかいうことも何かで知りました。

初年度登録は2000年12月なので、実際に製造されたのはこの年の9月だと思われます。チップもモデルイヤーで変わっているようなので、うちの場合はEタイプと思われますね。

投稿: SKYDOG | 2009年12月30日 (水) 11時20分

アクセル開度が一定以上の際に、O2センサーからのフィードバックは効かなくしてあるはずですが。
また、高回転時もフィードバックは切る設定になってるはず
F○さんが、切り忘れたか?
回転数と噴射量とマップしかいじってないのか?
F○さんに相談をされてマップを少し補正をしてもらった方が良いのでは

独車は通常、モデルチェンジは秋ですね。早く注文すると、年内に次の年のモデルが手に入ります。

投稿: | 2009年12月30日 (水) 12時39分

SKYDOGさん、返答ありがとうございます。
チカーノさん、情報ありがとうございます。

ROMチューンで検索すると、F4さんの他にも
WILD THINGさんなどがヒットします。
1600i.deの名前の入ったROMもありますね。

そもそもの疑問として、各社それぞれ独自に
ROMチューンしているのでしょうか?

だとしたら、どんな変更をしているかは
各社それぞれという事で、これをきっかけに
謎を解くのは難しそうですね。

投稿: kaf | 2009年12月31日 (木) 17時55分

その後、F4に問い合わせてみました。

回答としては
1)どの車にも使用出来る様に汎用性を持たせチューンしているが、車の個体差によりガソリンが設定より薄くなる場合があり、ノッキングが起きていると思われる。
2)O2センサーはガスを薄くするよう調整しているので、殺す事により調整を無くしてガスが濃くなりノッキングが出なくなる。
3)O2センサーを殺したままの使用で問題無い
4)おそらくメキシコビートルは加速時もフィードバック制御するためにガスが薄くなるのではないかと思われる。

個体差がある、と言われてしまうとメキの場合は二の句が告げなくなってしまう(笑)のですが、気になるのは(4)ですね。そうだとするとノーマルの場合も常時、フィードバック制御が利いていることになり、加速などでパワーがほしい(たくさんの濃い混合気が必要)な時にも薄い混合気しか行ってないことになるのではなかろうか?と。だとすると、ノーマルでもO2センサーを殺すと少しパワーが出るのでは、と思う訳です。

エンジンの燃焼って、そんな単純じゃないのかな?

投稿: SKYDOG | 2010年1月31日 (日) 23時31分

どうもです。
そういう回答ですか。
加速時もフィードバック制御するというのは、
意外というか、なぜなんでしょうね。
加速を打ち消す方向になりますよね。

この場合O2センサーの意味って、燃費をよくするとか
排気ガスをキレイにすることだけなんでしょうか。
うーん。

投稿: kaf | 2010年2月 2日 (火) 23時48分

F○さんのご返答からすれば、どうも回転数と噴射量のマップ、と点火時期しかいじっていないと思われます。
昭和のコンピュータ チューンですね。

結構、マップを見るのはノウハウが要りますので、この回答では自社チューンではないようですね。

投稿: | 2010年2月 3日 (水) 22時03分

どうもです。
F4さんは、メキの事はあまり詳しくない
印象がありますね。
リレーのこととか、ISVのこととか。
O2センサー消耗品説は信じて良いのか・・・?
ROMは交換だけしているのかもしれませんね。
チューニングROMを作ったのは誰なのか
わかるとヒントになるかもしれませんね。

投稿: kaf | 2010年2月 4日 (木) 21時53分

メキは、ほとんど手探りみたいですね(笑

なので、少しでもオーナーの情報を持ち寄って、少しずつ優しく育ててやりたいな、という心境です。Kafさんのブログや他のネット情報のおかげです。

私としては、素人にも手が届くような、届かないような距離感の、車の原点のメカニズムを教えてくれるビートル(メキ含む)の存在が気にいっているんですよね(笑

で、不具合を直し切ってしまうと、ほんとに気持ち良く走るんです。なんかドライバーにもアドレナリンが出てくるんだよな。なぜだろう

投稿: SKYDOG | 2010年2月 4日 (木) 23時38分

どうもです。
そうですねぇ、もともと情報が少ない上に、
改造となると日本に何人の世界でしょうね。
ズブ素の私ですが、こうして場を提供するだけでも、
誰かの役に立てば嬉しい限りです。
これを始めて、少し車の事がわかってきたかな、
ちょっとでもわかるとまた愛着が強くなるんですよね。

投稿: kaf | 2010年2月 6日 (土) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/32693176

この記事へのトラックバック一覧です: O2センサ:

« Kafさんへ(SKYDOGより) | トップページ | また切れた »