« フロントフッドの謎は深い | トップページ | スリットの内側 »

塗装の状態

ボンネットが純正ではない事実が判明しましたが、

その塗装がどうなっているのかを

今日は恥ずかしながら公開してしまいます。

Cimg9816

Cimg9817

Cimg9818

Cimg9820

クリックすると拡大します。

中心に近いところから剥がれ始めました。

そうですね、買って1~2年くらいで

もう剥がれてきました。

さすがにその時はショックでしたね。

Cimg9822

ボンネット以外はほぼ大丈夫なのですが、

唯一、左側のフェンダーは、このようになっています。

これから剥がれて来るのでしょうか?

再塗装を検討し始めたのですが、

ボンネットだけ塗れば良い話なのかどうか、

見極めが難しいのです。

« フロントフッドの謎は深い | トップページ | スリットの内側 »

09.塗装とかサビとか」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。フロントフッドを開けてトランクの中、フッドのスリットの下にあたる場所がどうなってるのか見せてもらうことは可能でしょうか?というのは、フッドにスリットがあるのに、その下に何もないというのがどうにも理解できないのです。穴が開いていて下に何もないということは、トランクは常に雨漏りダーダーの状態になってると言うことなのでしょうか?

投稿: Torin | 2008年9月10日 (水) 00時59分

Torinさん、お久しぶりです。
下にあたる場所ですね、週末にでも撮影しますね。

どうなっているかというと、どうもなってなくて、
漏れ続けています。
そういうものだと思って、8年乗ってました。
ブログを始めてなかったら、まだ気付いてなかったと思います。

投稿: kaf | 2008年9月10日 (水) 23時23分

kafさん こんばんは。
ルーフもこんな感じですか?

投稿: ガンガン | 2008年9月11日 (木) 18時38分

どうもです。
ルーフとか、後方は大丈夫ですね。
全然剥げてないです。

とにかく酷いのがフロントフッドで、
あとは写真の左フェンダーがあんな感じです。

投稿: kaf | 2008年9月11日 (木) 23時27分

メキシコビートルの塗装はあまり良くないと言われますが、
剥がれてくるというのは酷い話ですね。
現にうちのメキシコさんも錆がポツポツというのはありますが
剥がれるまでには至っていません。
(これからかもしれませんが・・・汗)
剥がれた箇所は前ユーザーが塗装したものかもしれませんね。


そういえば以前、車両保険に加入する為に車両の仕様を申告する必要があり、オートトレーディングに確認したことがあります。
車体番号を告げると、販売した時期や仕様、価格、オプションの詳細などを教えてもらえました。
ちなみにうちのメキシコさんは、メッキのバンパーとヘッドライトリムはオプションで装着したものらしいです。
愛車の出生の秘密を知る事でさらに愛着が沸きますよ。
ご参考までに。。。

投稿: ガンガン | 2008年9月13日 (土) 09時59分

どうもです。遅くなりまして、すみません。

>剥がれた箇所は前ユーザーが塗装したものかもしれませんね。

ボンネットは多分そうだと思うんですが、
フェンダー部分の塗装が剥げて来ているのが
気になるんですよねぇ。
これも前ユーザーが関係してるのかどうか。

>車体番号を告げると、販売した時期や仕様、価格、オプションの>詳細などを教えてもらえました。

そんな事がわかるのですか。試しに聞いてみようかな。
きっとオートトレーディングで新車販売した車でないとダメですよね。

投稿: kaf | 2008年9月15日 (月) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/23628034

この記事へのトラックバック一覧です: 塗装の状態:

« フロントフッドの謎は深い | トップページ | スリットの内側 »