« 帰路 | トップページ | フロントフッドの謎 »

日本のメキビーはビンテージが多いのだ

前回の記事でSKYDOGさんに指摘していただいた

ボンネット(フロントフッドというらしいですが)の

空気取入口についてですが、

もう少し掘り下げてみようかと思います。

 

 まずですね、ちょっと遠いところから行きます。

前から少し思っていた事ですが、

例のこのページ これはドイツのページなので

ドイツで走っているメキビーが多いのでしょうが、

6Vルックがほとんどない事に気づきます。

大半が高年式ビッグテールです。

 では日本に目を向けてみましょう。

Wikipediaでオートトレーディングルフトジャパンを検索すると

1995年(平成7年)
メキシコの通貨ペソ暴落を期に、メキシコ産ビートルを輸入開始

と書かれています。輸入元は他にもあったでしょうが、

このあたりが95年以降の年式のビートルが

日本に多い理由かと思います。

Cimg9794

前にも貼った気がしますが、

これが当時のオートトレーディングのカタログです。

クラシック/クロム/ロクナナ/ビンテージ 

というグレードがありますね。

このページで全国にチェックして、検索してみました。

今日だと266台のビートルが引っかかりました。

これを年式でソートすると、1980年~95年くらいが

ぽっかり空いています。

これがドイツ製とメキシコ製の境界線ですね。

だいたい80台のメキビーが見つかりました。

それを分類してみると、以下のようになりました。

クラシック
○○○○○○○○○○○○
○○○

クロム
○○○○○○○○○○○○
○○○○○

ロクナナ
○○

ビンテージ
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○

その他
○○

ベースが微妙な車も多々ありますので、

正確ではないですが、大勢は合っていると思います。

日本のメキシコビートルは、ビンテージが多いのです。

私のもそうですが。

メキシコでビンテージに改造したものを

輸入していると、聞いた気がするのですが、

それは日本向けだけだったんですかね?

情報をお持ちの方、教えて頂けると幸いです。

長くなったので、続きます。

« 帰路 | トップページ | フロントフッドの謎 »

13.その他の話題とか」カテゴリの記事

コメント

ちなみにウチのメキシコさんは、クラシックの
ファイナルエディションという仕様だそうです。
年式的には'75位を意識して維持しています。(全く関係ありませんが。。。)


なるほど私の地域で見かけるメキシコ車は
殆どがビンテージですね。。。


私もずっと気になっていたのですが、ビンテージ仕様は日本国内で換装してから販売しているのだと思っていました(汗)

投稿: ガンガン | 2008年8月23日 (土) 23時17分

どうも、こんばんは。
75年ですか、マルサンですかね。
実はあんまり詳しくないのですが、
ポリシーがあって良いですね。

オートトレーディングかミツオカか忘れたのですが、
これ(ビンテージ)って国内で改造してるんですか? 
って聞いたら、
いいえメキシコで変更したものを輸入しています。
と言われた気がするんですよね。
でも遠い昔過ぎて、あんまり自信ないんですよね。

投稿: kaf | 2008年8月24日 (日) 00時23分

Kafさん こんばんわ
私のメモには、何を根拠か「メキは米国でビンテージ仕様にしている」と書いてありました。以前、クーラーのエバポレーターの空気吹き出し口の部品を外したところ、テキサス州のフォートワースの会社名が刻印してありました。少なくとも、純正エバポレータは米国産のようです。メキシコ人は「化け6」には興味がないでしょうし、Kafさんの23日付「フロントフッドの謎」にあるように、化け方もいろいろあるところを見ても、パーツが豊富な米国で改造しているのでは?という気がします。日本のオーナーがいじった部分も相当あるとは思いますが。

私のメキは姿形からいうと、この23日付で紹介の上から4番目ですね。白でシングルバンパーで‥あれっ?ウインカーはヘッドランプユニットに内蔵してる?ひょんなところで面白い発見があるもんですね。

投稿: | 2008年9月 3日 (水) 00時45分

↑あれ?名無しで送ってしまいました。ごめんなさい。
謎解き、楽しく読ませてもらっています。Kafさんのフロントフッドは、衝突ではなく、何かを落とすかして派手に凹ませてしまい、板金で直さず換えちゃったのかも、ですね。

謎解きと言えば、私も車台番号、というのか車体の番号「3VW…」の意味がようやく分かりました。今度、時間を見てCBAさんのところで報告するつもりです。これにも謎があって結構、面白いです。

投稿: SKYDOG | 2008年9月 3日 (水) 01時11分

どうもです。
SKYDOGさんの何気ないご指摘から、
話が膨んで、いろいろわかりました。(という程わかってないか)
ありがとうございます。

へえ、米国で改造してたんですか、
ありそうな話ですね。納得です。

>ウインカーはヘッドランプユニットに内蔵してる?

はは、確かに、これは凄い。
でも、これっておしゃれなのかなー。
微妙な気がしますねー。(同じ改造してる方いたら、すみません)

車台番号の謎ですか。
おもしろそうですね。
今度、ぜひ教えてください。


投稿: kaf | 2008年9月 3日 (水) 20時21分

SKYDOGさん、kaf さん今日は。
「3VW」については
http://www.inerd.it/index.php?option=com_content&task=view&id=22&Itemid=33
に記載がありますね。(この記載が正しいかは不明ですが)
基本的には、メキシコVWで良いようですね。
ここにも書いてありますが、ヨーロッパに輸出されたメキビーは違うようですが。

ここにも
http://www.thesamba.com/vw/archives/dic/w.php
これによればアメリカで販売されたニュービートルの一部にも3VWの番号が付いているようですね。
本当かな?
英語が怪しいので、間違ってたらごめんなさい。

投稿: おむすび | 2008年9月 4日 (木) 18時16分

おむすびさん こんにちはです。
そうですね。前から気になっていて、ひょんなことから上のinerdのサイトにヒットし、さらにhttp://www.vwoc.euromarques.com/に行き着くなどして少しずつ記号の意味が分かってきました。

それにしてもthesambaのサイトもすごいですね。古いマニュアル(ドイツ車ですが)のPDFが満載ですね。世の東西を問わず、凝り性はいるものです。もっと英語、勉強すれば良かった。スペイン語も。

投稿: SKYDOG | 2008年9月 5日 (金) 00時07分

おむすびさん、SKYDOGさん、こんにちは、
暫く出張に出てまして、返信おそくなりました。

このページですね。
ttp://www.vwoc.euromarques.com/technical/tech_files/vw_vin_guide_mex_bug.pdf
こういうルールだったんですか。

ちなみにウチの車。(下6ケタは省略)
3VWZZZ113VMだから
97年メキシコ製で間違いなかったです。

>それにしてもthesambaのサイトもすごいですね。

見てみました。
マニュアルの量、すごいですね。
メキシコ物がないのが残念でした。

投稿: kaf | 2008年9月 7日 (日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/23190878

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のメキビーはビンテージが多いのだ:

« 帰路 | トップページ | フロントフッドの謎 »