« エンジンナンバー | トップページ | また一難。 »

一難去って・・・。

週末にバタフライの洗浄を予定していたのですが、

あまりに風が強くてできませんでした。やった後に

書こうと思っていたのですが、もう書いてしまいます。

吸気温度センサの洗浄をした直後は、

発作が立て続けに出たのですが、

それが安定してからは一度も発作状態になりません。

発作が起きる時は、「あっ来るな」という前兆があるのですが、

前兆が来ても発作には至らないようになりました。

明らかに改善されました。

温度センサ単体の問題だとは思っていませんが、

バタフライ近くのセンサ類またはスラッジなどが

何らか影響しているのは確かなようです。

Cimg0038

というわけで、それは大変メデタイ事なのですが、

平穏な日々は長く続かないわけでして、週末から

道路工事かと思うようなタペット音が鳴り出しました。

しかも全く止まりません。

ブログのネタには困らないで済みそうです。

« エンジンナンバー | トップページ | また一難。 »

01.アイドル不調とか」カテゴリの記事

12.油圧リフターとか」カテゴリの記事

コメント

センサーのスラッジ、当たりかもしれませんね。私も今度、見てみます。メキは冬場、オイルの乳化現象がすごくて、例のクリームが何とエアクリまで届いていて「おわっ!」と慌てて掃除した事を思い出します。そんな物質もセンサーの汚れに影響を及ぼしているのかも。
タペット音は特に冬場、日によって鳴る事があります。私の場合は「そろそろオイル交換だな」という目安にしています。で、その「そろそろ」が来ました。でも、雪が続いたりしてズルズルと延びてます。早く春が来ないとズルズル、カチカチ、ズルズル、カチカチ…になってしまいそうです。

投稿: SKYDOG | 2008年2月25日 (月) 23時24分

どうもです。
ウチの車も週末に久しぶりに給油口開けたら、
クリームの層が出来てました。寒冷地並みです。
エアクリまで行っちゃう事もあるんですか。大丈夫かな、
今度見てみます。

私の場合、「そろそろ」を通り越して、
早く換えろ、とせかされてる気もします。
やらないとな・・・。

投稿: kaf | 2008年2月26日 (火) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/10758518

この記事へのトラックバック一覧です: 一難去って・・・。:

« エンジンナンバー | トップページ | また一難。 »