« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

すみません

今月まだ4回しか更新してないですね。

なかなか暇にはならないですが、

時間を作っていろいろやりたいと思っています。

Cimg7525

| コメント (2) | トラックバック (0)

エンジンオイルの硬さ

とりあえずタペット音対策の第一歩として、

オイルを替えようと思います。暫く替えてないし。

読めないマニュアルによると、15W-40のマルチグレードオイルが

推奨のようなんですが、メキシコと日本で同じでいいんですかね?

Cimg7523

オイルの15W-40とかの意味は、この辺りを参照ください。

皆さんのページを見ていると、

夏は 20W-50

冬は  10W-40

あたりを入れておけば良いのかなと思いました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

タペット音

更新しなくて、すみません。

どうも今月に入ってから体調が悪くて

気力が沸かないんですよねぇ。

 もう少し経ってしまいましたが、

クラッチケーブルの修理の際、タペット音が酷いと

指摘を受けました。これでは、いつか壊れると。

 これは、メキシコビートルの泣き所である

油圧リフターが潤滑されていない場合などに

起きるとのこと。

E244b

自分だけではエンジン音を聞いても、どの音が酷いのか

よくわからないのが問題です。

カンカンいってるという事なんですが。

この辺りの話は、メキオーナーには常識なのかも

しれませんが、ちゃんと勉強しないとダメですね。

対策も何かしないと。

| コメント (0) | トラックバック (0)

猫の毛

ケーブルが切れ掛かってる間、当然乗れなかったのですが、

JAFに牽引してもらうので、久々に車に行ってみると、

窓が全開になってました。閉め忘れたようです。

 ん? なんか助手席が汚れていると思ったら、

後部座席は猫の毛だらけではないですか。

どうやら数日間、ノラ猫の家になっていたようです。

随分、寒くなりましたからね。

Cimg7470

いったいどこの猫だ?

私はカブト虫と猫というタイトルで写真が撮りたいばかりに

今日も窓を全開にして、猫を待っているのでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

エリミネーターシフター

久しぶりにショップの方と話したので、いろいろ聞けてよかったです。

やはりコミュニケーションって大事ですね。

 私を悩まし続けるこのエリミネーターシフターですが、

これは全くお勧め出来ないと言われてしまいました。

入りづらいので、ミッションを痛める可能性もあるとのこと。

I268

リバースに入らないだけで今まで何度苦労した事か。

もうやめようと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »