« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

アイドルスタビライザー

昨日の続きですが、メキビーの場合は、これ。

下の写真の中央あたり。

Cimg7280

ズームすると、これ。

Cimg7281

アイドルスタビライザーというパーツが付いています。

不勉強ですが、基本的には昨日のエアレギュレータと似た作用を

するのではないかと思います。

アイドル不調の時は、このパーツの洗浄が有効であると

メキシコビートル専用スレ にたくさん書かれていました。

VDO製、VW audi用 048 133 455 

型番 408 202 013 002

VDOのカタログでは、idle speed controllerと

書かれていますね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

エアレギュレータ

エアレギュレータという言葉が出てきましたが、

それって何と思って検索すると、こんなのが出てきます。

スロットルは開けないという前提だと、

エンジンが冷えている時は、燃焼の効率が悪くて、

アイドルが安定しません。そこで、

バイパスから空気を入れてやる事により、結果燃料も増えて、

アイドリングが安定するというのが私の理解ですが、

エアレギュレータは、そのバイパスのON/OFFを

するものだと思います。暖気が終わったらOFFにするのでしょう。

チョークみたいなものと考えてよいのでしょう。

ちなみにF4では、バイパスエアーバルブという名で

売られています。

これがエアレギュレータ(AAR)。

42368632

42368633

しかしですね。私のメキシコ人のエンジンルームには、こんなものは

見つからないわけです。

ドイツ製、後期のインジェクションはこれだったようですね。

メキについては、続きます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

リレーについて

リレーについて、ちょっとお勉強。

こちらのページなどに詳しい解説がありますが、

F4の取説が何を言ってるかと言うと、85-86間に12Vが流れたら

(コンプレッサが動作したら)、30と87が接触するという

ことですね。87はエアーレギュレーターです。要するに

コンプレッサが動作したら、エアーレギュレーターを

常時ON(または常時OFFかも)にするということのようです。

(ガンガンさん解説ありがとうございました)

Cimg7276

もし87に常時12Vが来ているとなると、

何も起きないわけですね。ふむふむ。

まずはそうなっているか調べるべきですね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

アイドルアップリレーの取説

さて、アイドルアップリレーですが、部品だけで、説明書が

一切入ってなくて、どうしたものかと思っている間に

F4さんは夏期休暇になっていて、私も暫く避暑に出てました。

Cimg7157

そんで、今日になって問い合わせたところ、説明書を入れ忘れた

ということで、送ってもらえたのですが、それがこれです。

Idleup_2

うーん。これだけか・・・。

果たして取り付けられるのかいな?

夏が終わるより早く、取り付け完了するか微妙です。

| コメント (2) | トラックバック (0)

買い物

毎日、暑いですね。

久しぶりにFLAT4さんで買い物しました。

前述の、ファンベルト、エアコンベルト及び、

アイドルアップリレーです。

Cimg7156

装着したらまたレポートします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

真夏の失敗

私のビートルですがここ数年は、セカンドカーという位置づけでした。

そもそも週末以外は滅多に車に乗らないので、セカンドカーというと

月に一度か二度乗ればいい方という扱いになっていました。

そうだったんですが、妻が私の希望を酌んでくれて、

ファーストカーのプリメーラ号を売却して、

ビートルがファーストカーになったのが昨秋です。

 というわけで、私としては何とかして、

妻にビートルを好きになってもらおうと思っているわけですが、

今日は、ちょっと失敗した話です。

Cimg7135e

 妻の実家から、甥と姪が遊びに来まして、ボーリングに行く事に

なりました。ここ数日、多摩地区でも35度近い気温の毎日が

続いています。ですが、クーラーも動作するようになった事だし、

大丈夫だろうとカンカンに焼けたビートルに乗ってもらい、

出発しました。

 そして、クーラーを回してボウリング場を目指し走り出したのですが、

カンカンに焼けた車の気温が、そんな急激に下がるわけもなく

後部座席が狭いのもどうしようもありません。

子供達は、クラクラするとか、目が乾くとか言い始めて

なんだか、ぐったりしてきました。

妻はもう気が気でありません。挙句、私が最も恐れている

「もう、別の車にしようよ」、などと言い始めました。

いや大失敗です。

 日影で充分クーラーを効かせておいてから、乗ってもらい

出発すれば良かったと、とても後悔した私でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

アイドルアップリレー

昨日の続きですが、

どんな対策があるかというと、

コンプレッサ動作時に、アイドリングをあげるリレーが

あるんですね。単純な仕組みですけどね。

BOSH製。メキビー用だそうです。

なぜか、FLAT4さんでしか売ってるのを見た事ないです。

B806

とりあえず、これを試してみようと思います。

届いたら、また報告します。

-----------------

2012年にようやく設置しました。記事はこちら

| コメント (4) | トラックバック (0)

クーラーとエンスト

というわけで、久しぶりにクーラーが使えるようになったので、

炎天下の街を流して来ましたが、交差点で発車しようとすると

エンストしている事に気づきました。

ああ、懐かしい。そうだった、そうだった。

 そうです。メキシコビートルはコンプレッサを回すと、

アイドリングが不安定になって、信号待ちなどで

停止した時にエンストするのです。有名な症状。

Cimg6757

そのうち、信号待ちが近づくとクーラーを切るという

不要な運転テクが身に付くようになります。

しかし、それも面倒になり、一人で乗る時は

クーラーは使わなくなるというのが、以前までの流れでした。

今回は、少し対策を考えようと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

クーラーガスのチャージ

いや、今日は暑かったですね。

夏とは今日の事だろうと言うくらい耐え難い暑さでした。

後手を踏んでますが、近くの電装屋さんに行って、

エアコンを見てもらいました。

Cimg7033

やはりクーラーガスが全然入ってないそうです。

ガスをチャージしたらコンプレッサが回りました。

10万コースにならなくて良かった。

その後、センサーを使って漏れの箇所をチェックしてもらったの

ですが、特に激しく漏れているところは、見つかりませんでした。

とりあえずこのまま様子を見てくださいとのこと。

これでも漏れていたら次は蛍光剤を入れて、

漏れの箇所をチェックしましょうということでした。

チャージと工賃で\5000也。

| コメント (0) | トラックバック (0)

クーラーガス

梅雨が明けましたね。

話題が前後して申し訳ないですが、

妻から苦情が来ているので、エアコン問題から

行きたいと思います。

 とりあえずですね。ガスを充填してみることにしました。

コールド12 なんかを調べていて、はっと思ったんですけど、

私のメキビーのクーラーガスって本当に旧フロン(R-12)なのかな?

Cimg6755_3

結論は上記、クリックで拡大します。

R134a 現行ガスなんですね。

なぁんだ。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »