« 工具を買う | トップページ | ドラムを開けてみよう »

ジャッキに翻弄される

この日の記事に写ってる黒いジャッキ、これには参りました。

さあ、ジャッキアップしようと思って、ジャッキポイントに

差し込んだんだけど、どうもしっくりこない。

ハンドルがボディに当たっちゃうし、おかしいなと思ったんですが、

レンチを使って、一応上げてみたんだけど、バキッという音と共に

ジャッキが落ちました。全身から発汗。

サイドステップの裏側が少し曲がったかもしれません。

もう本当にやめようと思いました。

それで、暫くネットなど見て悩んでたんですが、

あのジャッキ、以前乗ってたミニ用のものだとわかりました。

で、ビートル用のジャッキはと言うと、後部座席の下を開けたら

あっさりありました。このところ、電装系の事で、バッテリの

マイナスを外すために、何度も後部座席下は見てた筈ですが

全く気にしてなかったようです。

Cimg6528

ビートル用のジャッキを使ったら簡単に上がりました。

Cimg6529

馬鹿馬鹿しい話で、すいません。

« 工具を買う | トップページ | ドラムを開けてみよう »

06.タイヤとかブレーキとか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/6296103

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッキに翻弄される:

« 工具を買う | トップページ | ドラムを開けてみよう »